訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP3 事後課題
提出期限 1月25日(月)正午 ※厳守


期限内であれば、何度でもご提出いただけます。
最後にご提出いただいたものを確認いたしますので、再提出いただく際は
途中からのご入力ではなく、必ず全文をご入力ください。

・期日を過ぎますと、修了証は発行できませんのでご注意ください。
内容に不足がある方へのみ後日ご連絡いたしますので、再提出をお願いいたします。
※合格者へはご連絡いたしません
提出者情報
班番号
氏名
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス(確認用) 念のため、もう一度入力して下さい

以下の1〜3の課題について、それぞれ400字以上で論述してください。

1行が500文字を超える場合、自動返信メールが文字化けしますので
適度に改行を入れてご入力いただくよう、ご協力をお願いいたします。
【課題1】 訪問リハビリテーションの修了(終了)についての考え方を表し、どのように対応していくか 
【課題2】 在宅においてリハビリテーション専門職としての役割とは何か、その理由も述べてください
【課題3】 訪問リハビリテーションを必要なサービスだと認識してもらうために
多職種連携をどのように行っていけば良いか

入力内容をご確認の上、宜しければ送信ボタンを押してください。